塗装 リフォーム 神奈川 座間市 有限会社 明成塗装〒228-0014 神奈川県 座間市栗原中央1-37-111 TEL:046-266-6790 FAX:046-266-6791

HOME 明成塗装のお仕事 施工内容 お知らせ 会社案内 リンク お問い合せ・Q&A
明成塗装のお仕事

屋根の完璧な縁切りタスペーサー  屋根の構造をみてみると
 なぜ「縁切り作業」が必要なのか?
 縁切り不十分による被害と不具合
 従来の縁切りでは不十分!!
 これで完璧・安心!! タスペーサー参考挿入箇所
 タスペーサー02・03
 屋根の構造をみてみると
屋根の構造 1.下地(コンパネ)野地板を張る。
        ↓
2.防水シート(ルーフィング)を張る。
        ↓
3.屋根材を下方部から1枚ずつ順に釘で打ちつける。
屋根の構造 下地(コンパネ)野地板を貫いた釘。 天井裏から確認できる。

塗装も、
その他の手入れもせず
に放っておくと・・・

1.屋根材の塗膜が劣化し防水性を失う。
2.波形状に反ってくることがある。
3.放っておくと破損しやすくなる要因になる。
屋根の構造 屋根材を打ち付けた釘が下地(コンパネ)野地板を貫いて、家の天井裏に突き抜ける。
(右上の写真参照)
屋根の構造
トップヘ戻る
 なぜ「縁切り作業」が必要なのか?
●左の写真は、塗装前に撮影したもの。
(雨上がり2時間後)
●下の写真は倉庫内での試験
縁切り作業 縁切り作業
●では・・・雨水や水分はどこから浸入するのか?
縁切り作業
 
トップヘ戻る
 縁切り不十分による被害と不具合
 
●数年前に
塗装したが・・・
●2年前に
塗装をしたが・・・
●築年数16年の家・・・塗装を2回した
工具で屋根材を少し上げただけで、中に溜まっていた水分が流れ出てくる。 この家は下地が完全に腐朽し、塗装でのリフォームができず、金属屋根にした。
縁切りによる被害と不具合
縁切りによる被害と不具合 縁切りによる被害と不具合
●構造材の腐朽  
縁切り不十分により何回か部屋に雨漏れがしていたという。外壁ヒビ割れからの雨水浸入もあり、構造材まで腐朽していた。
トップヘ戻る
 従来の縁切りでは不十分!!
従来の縁切り 従来の縁切り
今までの縁切り作業では・・・
  1. 従来の皮スキ、ケレン棒、カッター等では屋根材が破損することが多い
  2. 仕上げた塗膜が剥がれたり、キズついたりする!
  3. 従来の工具を用いての作業では、完璧に縁がきれない。
  4. せっかくきれいに仕上げた屋根が汚れてしまう。
  5. 屋根下地の通気性が悪くなり、下地の腐朽の原因になる。
トップヘ戻る
 これで完璧・安心!! タスペーサー参考挿入箇所
タスペーサー02・03による縁切り
参考挿入箇所A W工法 (ダブル工法)

 

 
W工法 どんな屋根の劣化状況でも ・・
2度目の塗替えでも・・
屋根材に負担を掛けず・・ 破損などがない!
参考挿入箇所B S1工法 (シングル工法) 参考挿入箇所C S2工法 (シングル工法)
加重や衝撃に追随するので破損が極めて少ない・・・! 挿入した箇所の真上・左右10cm辺りに衝撃や加重を掛けないよう作業すること。
S1工法
S1工法
エスパッターとタスペーサーによる縁切り
 
エスパッター
タスペーサーの挿入しにくい箇所や前回の塗替えでの塗膜で、屋根材上下が密着している箇所などは、エスパッターを使用。
 
トップヘ戻る
 タスペーサー02・03
 

タスペーサー02

タスペーサー03
タスペーサー タスペーサー
トップヘ戻る

HOME明成塗装のお仕事施工内容お知らせ会社案内お問い合せ・Q&Aリンクプライバシーポリシー